*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.12.22 (Tue)

Smiling together 

ニコニコ動画の歌い手・演奏者29人を集めてコラボしたSmilingって曲にギター入れようかと思ったんだけど


見事に俺の入り込む隙が無かった





っつうか、マジでこんくらい上手く個性的に歌えるようになりてぇぜ
俺の歌じゃまだデザートイーグルの演奏についていけないし、ヴォーカルとしてバンドを引っ張っていくのにも力不足だと思う。

家族がいないときは暇さえありゃ歌ったものを携帯に録音しまくってるけど、どうにも納得いかん
納得いかんのよ


ぶっちゃけ俺がバンドの足を引っ張ってるんじゃないかと、そう思うこともよくあるわけで
ヴォーカルっていうのは誰でも上手いか下手かわかるわけで、完全にその曲の印象、バンドの印象を左右する超重要パートなわけですよ。
そんでもってバンドの顔、看板、入り口、エントランス。
いくら演奏がよくてもヴォーカルがゲロカスだったらそのバンドはゲロカスになっちまう。
「演奏はいいのにね」って、これだけは言わせたくない。






まぁただ1つ確信していることがあって

俺は少なくとも10年後にはめちゃめちゃ歌が上手くなっているはず。
これだけは言える
10年あれば歌唱力は比較できないほど伸びているはず。

あと10年あればバンドを引っ張っていけるヴォーカルに育ってると思うぜ、いやマジで。
よくわからんがそんな自信があるんだよね


スポンサーサイト
EDIT  |  22:59 |  Ry♂  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。