*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.02.14 (Wed)

バカは―― 

 ――バカはどれだけ勉強してもバカなんだよ。
 今日の5時間目の体育が終った頃だった。体育の授業を終えて体育館から出てきたRYOは不意に体育教師から名前を呼ばれた。内容というのはたいしたこともない、朝に学校で歯磨きをしていたことだ。他の友人も同じことを言われたらしく俺も言われた。朝の職員会議で議題に上がったらしい。学校というのはなぜこんなにもオーヴァーなのだろうか、RYOはそんなことを考えていた。
 しかしRYOにも言い分はあった。
 RYOの通っている塾ではテストの日の朝に塾で勉強してから行くことができる。朝食を塾でとり、学校で歯を磨く。一体何に問題があるのだろうか。RYOが知る限り他の教職員の一部は朝にも歯を磨いている。
 そして全てを説明したときに出てきたセリフが上のものだった。
「バカはどれだけ勉強してもバカなんだよ」
 このセリフ。
 なぜこんなセリフを軽々しく吐けるのか。
 しかもこれを言ったのは教師である。教師がこのようなセリフを吐くのはどうかと思う。
 RYOは思っていた。
「なら保健体育も勉強しても意味ないな、バカだから」と。
 そういうミステイクな考えに陥ってしまうことを危惧できないこの体育教師は一体なんなのだろうか。しかし、RYOは一瞬そう思っただけで決して体育教師を攻めるようなことは考えなかった。
 彼はちょっと心が歪んでいるだけなんだ。
 ちょっと心が黒いだけなんだ。
 ちょっと人の気持ちがわからないだけなんだ。
 ちょっと鈍感なだけなんだ。
 そう思うことにした。
 彼は悪くない。悪いのは誰でもない。彼の頭がそう考えてしまうのだ。
 そして自分よりも立場がしたの生徒という人間に当たってしまう。
 これは仕方のないことだ。
 そう思うことでRYOの精神は幾分か安定した。






というわけですわwwww

なんだろうねぇ。
心配だよ、体育教師のことが。
あの人大丈夫かなって。
人として心配になってきた。
長らく人の上に立っているとあぁなっちまうのかなぁ。
俺ヤダな、そういうの。


心配ですよーーー。



心の綺麗な人間になってください。


それを願います。






つーことで。
俺は今ココアを作るための粉をそのままスプーンで掬って食っています。

甘くてうめぇぇwww

他にもパンに塗るチョコレートのヤツとかスプーンで食ってるしww
甘い甘いwww

Lじゃんw
スポンサーサイト
EDIT  |  21:14 |  Ry♂  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。