*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.02.16 (Fri)

In the Dream Wolrd 

ねぇちょっと聞いて!
昨晩夢にポルノグラフィティが出てきたんだけど!
超嬉しい! うっはー、久しぶりだったしなーwwww
Tamaとかサポメンは出なかったけどそれでもい嬉しかったwww

では、小説風にどうぞっ!


※一部想像も含まれています。


 気がついたら車の中だった。後部座席に座っている俺の前の座席、運転席には昭仁が、助手席には晴一がいた。夢の中じゃなければ嬉しすぎて混乱していただろうが夢の中の俺は普通に話しかけていた。(これからは夢の中の俺の思考で一人称を続けたいと思う。現実の俺の思考は括弧を使って表すことにする)
「なぁ、後どれくらいでつく?」
 俺は助手席に座っている晴一に話しかける(馴れ馴れしい!)。晴一は静かに首を傾け俺のほうを向いた(生晴一だ!)。
「ん~~、わからん」
 晴一は言うと顔を正面に戻した。

 そして次の場面。
 なぜかコンビニ!
 そして雑誌コーナーで並んで雑誌を読んでいる昭仁と晴一。時々お互いの雑誌の中身を見せ合いながら仲良くやっております。俺はパンが売ってるところでパンをひたすら食べ漁っていた(なにやってんだ、俺www)。
 するとコンビニの外から大勢の声が。
 窓から見るとなぜか30メートルほど離れた場所にたくさんの人が。その目線はこっちに向いていた。なるほど、ポルノのファンか。そう思った俺は晴一と一緒にコンビニの外に出てファンサービス(晴一優しいw しかしなぜ俺がwwww)。
 昭仁は雑誌を読みふけっていた。
 するとどこからともなく声が。
「なんだ、晴一かよ。昭仁は?」
 キレましたね。乱闘だ、乱闘パーティーだ。
 しかしながら俺と晴一はコンビニのなかへ、そしてそれと入れ替わるようにして昭仁が出て行って…………

 次の場面!
 俺ん家の近くになぜか大阪のポルノのライヴのときのステージが。そして俺の左の方向には昭仁と晴一が少々離れた距離に。
 そして俺は通常Tamaがいるはずの場所にベースを持って立っていた。
 そして刻まれるのはミュージック・アワー!(ポルノの曲でよかったw)
 「よっよっよっ! 跳べ! 跳べ! 跳べ!」
 と叫ぶ昭仁の声、そしてリズムを刻む晴一のギター。
 そして俺はベースを弾いているw しかも俺超うめぇ!www
 何、何この指の動きw左手のw

もう小説じゃねぇよコレwwww
めんどくせぇ、普通に書くべwwwwww


そう、そんで。
そのライヴ?みたいなものが終ったときに目が覚めたんだけど。
目が覚めたっつうか起こされたんだけど、母親に。
いつもより2時間遅くてw

そんで起きた後少し放心状態でそのあと少し哀しくなったwww
あー、悔しいわ。

早くバンド組みたいし、早くライヴもやりたい。



あー。
やりてぇ。




ということで。
これが俺の久しぶりに見た嬉しい夢でしたw

ノシ
スポンサーサイト
EDIT  |  19:29 |  Ry♂  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

こんにちわvv
ポルノが夢に出てきたんですか!?
いいなぁ~・・・ポルノ大好きなんでvv
相互大歓迎ですvvよろしくお願いしますねv
T |  2007年02月17日(土) 07:38 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。