*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.12.06 (Thu)

最近、朝早く起きれねぇ 

小説のアイディアがさっぱりだぜー。

さっき凄く可愛らしい健全な小説を書いてたんだが、途中で切っちまったw

ダメだなー。
なにか決定的なものが足りないんだ。

掌編を書くにしろ、長編を書くにしろ。


本当の小説ってのは、キャラが生きていて実際にそこに“い”るんだよ。

もう本棚に並んでる赤黒い血と蛍の光。
これも何かが決定的に欠けている。
だから何か物足りないしおかしいんだな。


こういう時はな。
書くんじゃなくて読むに限るな。

人の作品を見て、吸収するんだ。

うん、そうしよう。




なんかごめんねー。
独り言ばっかwwwwwwww
いや、ブログとは本来元来こういうものなのか。
もっと面白いことを書こうにもネタが…………あった。

この前友達に言われたんだ。
エロさが欲しいと。


一年ぐらいご無沙汰だしなぁ(記事的な意味で)

たまにはまぁ、そういうネタも、ね?


じゃぁ追記に書こう。
苦手な人もいるし。うん、それがいいよね。うん、そうだそれがいい。

マニアックなので、苦手な人は見ないように。

【More・・・】



なんかさー。
もういい加減アレだ。
目の前で男のパンツ下ろすのやめてくれwww
見たくないんだ男のケツなんて、汚いwwwwwwww

やりすぎとは思う。

だが、逆にぬるいとも思った自分がいるwwww
さすがSM判定でドS認定されただけのことはあるぜ、俺w

足りないだろ。
ケツ出しただけだよ?

あぁ、まぁ、そりゃ学校だしね。嫌だよね、うん。
それはわかるんだけどさ。


もっともっと、屈辱的なこと、してやりてぇんだよ。


そう思いながら静かに読書をしていました。

どうせやるなら再起不能なくらいに屈辱を味わわせて、変装しないと外出できないくらい屈辱的なまでの陵辱を限りなくしてやりたいねwww

泣きっ面が目に浮かぶぜwwwwwwwwwwwwww

泣いて喚いて許しを乞うその姿を俺はあがみたい。
そして一瞬許して、希望の光を相手に見せた瞬間、また貶めてみたいw

なんて歪んだ人間なのだろうか、僕は。


でも、やってみたいよね?wwwwwwwwwwwwwwww



あ、男じゃないよ。

男にやるわけねーじゃん!汚い!






あ、でも女の子にもやりたくない。





じゃぁ誰にやればいいんだよwwwwww




あぁ、そうか。

ムカつくやつにやればいいんだwwww


陵辱の限りを。
陵辱の雨を。
再起不能なまでに叩き潰してやらぁwwwwww



「床を舐めろ」とか言ってみたいwwww













さて、ちょっと書きすぎたwwwwwwwww


スポンサーサイト
EDIT  |  22:16 |  Ry♂  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007年12月06日(木) 23:26 |  【コメント編集】

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007年12月06日(木) 23:27 |  【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。