*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.06.13 (Fri)

「帰ってきたドラえもん」のラストシーンでさりげなくドラえもんの分のハンバーグを作るのび太のママに感動した。 

さすがに下のお知らせだけじゃぁ少々物足りないので、昨日の更新分ということでもう1つ。
何するかってーと、まぁ特に決まってないんだけど。
アレやろうか。
俺はあまりやらないけど、楽曲紹介みたいな。
俺の超オススメ曲を言っちゃおうというどこのブログにもありそうな適当な記事です。

本日の俺のオススメはこちらー

少年期/武田鉄也


言い過ぎかもしれないけれど、俺は未だにこの曲よりも良い曲を聴いたことがない
いや、言い過ぎじゃないな。本当にこの曲より良いものは聴いていない。

今まで全身が震えたり、鳥肌が立ったり、涙腺が崩壊したりした曲ってのはいくつもあった。どれも素晴らしかった。詩を書いた人、曲を書いた人、演奏した人、そして歌った人。
そういう人たちの強い想いや願いが込められた曲っていうのは自然とオーディエンスの心を強く打つ。だからこの世界は素晴らしい音楽で満ち溢れているし、音楽の歴史だって相当長い。

そんな数多の曲の中で、俺が最も、心打たれた曲が。
武田鉄也の歌う、少年期。


俺がこれを始めて聴いたのは小学4,5年生頃、レンタルしてきたドラえもんの宇宙小戦争のEDで流れたのを聴いた時。

正直、その時は特別何も印象はなかった。

でも最近になって、本当にこの曲の魅力というか、力というか、なんというか例えようのないものを感じるようになったんだよね。




   僕はどうして大人になるんだろう
   僕はいつ頃大人になるんだろう





こんなこと、小学生のうちは考えたことなかった。だから特に感動もしなかった。
でも俺も16になって、だんだんと「大人」というものを意識し始めたわけで。
日本の法律で言えば20歳になれば「大人」
つまりあと4年で「大人」

でも大人になるっていうのは、そういうものじゃないと思うんだ。ぶっちゃけ20すぎても子供なのがほとんどだと思ってる。

じゃぁいつ頃大人になるのかと聞かれたら、そんなの俺にはわかりません。誰にもわかりません。
本人が「大人になったなぁ」って思ったら大人なんでしょうよ。

で、大人になった時にこの曲を聴いたら、また涙が流れるんだろうね。
きっと今よりたくさん泣けると思う。まだ子供だからね、俺も。


大人になるってのも悪いことじゃないけれど

まぁいつまでも子供でいたいっていう気持ちはあるよな。




そういう風に、いろいろ考えてしまう歌詞もなかなか……もうヤバイとしか言えない。
武田鉄也を崇め始めたのはこれがキッカケだと思う。きんぱっつぁんに憧れてるっていうのもあるんだが、役のない武田鉄也、アーティストとしての武田鉄也自体も俺は結構好きなんだ。

こんだけ深い曲を作れるものなんだね、人間って。心が震えたわ。


で、まぁこれドラえもんの主題歌なんだけども。
俺はこの時期のドラえもんが一番好きなんだ。

基本的に、声が変わる前のドラえもんは信者と言ってもいいほど大好きだった。
道具とかほとんど言えたもんよ、俺。


で、俺はドラえもんの映画主題歌はやっぱり武田鉄也――海援隊が最高だと思ってる。
ドラえもん映画といえば、海援隊。
もうドラえもんファンとして常識だろ。

前にアメトークでやってたドラえもん芸人とか、問題の出題が全部声変わった後だし、声変わった後の映像しか出ないし。
なんだこれ、って思って速攻で寝たんだけどね。
アレでドラえもん芸人とか本気でありえない。そして終わってしまったドラえもんをこれから見ていく子供達が不安。

俺は自分の子供に見せるドラえもんは昔のものを見せたいと思ってる。

本当に心に響く話ばっかだから。

ちょっとのび太の恐竜から全部見直そうかな。ストーリーとかほとんど憶えてないやつあるし。



ちょっと話がそれた。
今日は楽曲レビューでした。

まぁこの少年期っていう俺の中での最高級楽曲。
「武田鉄也(笑)」とか言ったやつマジで怒るから。フォークシンガー舐めるなよ、ヤバイぞ。

まぁ他にもドラえもんの海援隊楽曲はいくつもあるんだけど、やっぱりこれが最高かなぁ。

でも雲の王国の「雲がゆくのは」もヤバイ。さっき思い出した曲だけど。
だってあんまり憶えてないんだもん、雲の王国。おもしろかったのは憶えてるけどさぁ。




ドラえもん×武田鉄矢はヤバイ   ←結論





やべー、泣けてきた。



スポンサーサイト
EDIT  |  23:51 |  Ry♂  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

やっべー
途中感動したー
えんどう |  2008年06月14日(土) 07:41 | URL 【コメント編集】

送る言葉も捨てがたいですね。
フラれた後に聞いたら泣いてしまいましたw
カズ |  2008年06月14日(土) 21:32 | URL 【コメント編集】

僕らはトイザラスキッズ♪
成長過程って
週刊少年ジャンプ
  ↓
月刊ジャンプ
  ↓
ヤングジャンプ
らしいぜ
銀魂の小説に載ってた希ガス
李 |  2008年06月14日(土) 21:45 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。