*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006.10.17 (Tue)

小説界というか文学界というか……はぁ……… 

日曜日にブックオフにまとめて小説を買いに行ったついでにデスノートの小説も買ってきたんだけど。
当然デスノートの小説はブックオフにおいてあるはずもないから、その近くの店に入ったわけよ。
その店はゲームとかCDとかケイタイとかも売っててまぁまぁデカイ感じなんだけど、その本が売ってるところで真先に目に入った本の題名が「恋空」。
いやはやどんなものかと思い俺はその1ページ目をパラリと捲ってみたらまず横文字が目に飛び込んできた。そうか携帯小説からだったなと思い読み進めるのだが…………。
もう一度表紙を確認する。隣を見ると次の巻も用意されている。
確かに「イチオシ」とも書いてある。店頭にも並べられている。
俺の頭の中はクエスチョンマークでフルになった。いや、なぜこれが本になったのかなと思うね。
「!」や「?」「♪」「~~」の乱用。情景描写の少ない割りに心情描写ばかりが目立つ地の文。小説的ではない会話文。無駄な改行や小文字。文章作法能力の低さ。
もはや「妄想小説」というべきものなのか。
最近の若者はやっぱりあぁいうのが好きなのか。
そう思うと小説界というかなんというか。
がんばって新人賞に応募したり、必死こいて小説の勉強してる人がかわいそうに見えてくるよ。協力出版でも金が無くて出せない人もいるってのに…………。
なんか心が痛くなったよ。日本はこんな国だったかな。
この本よりもっとスゲェのが応募されてるのにさ、なんでこれが世に出たんだろうなぁ。
小説好きにはわかるよ、この気持ち。絶対ヒドイって。こんなものが書店に並べられてしかも大人気なんてね。最近の若者の知能指数というものは…………はぁ。そんなに恋愛が楽しいのかい。
だったらマジでやりなさいよ、俺はかげながら応援してるから。
絶対に「小説板」の住人のほうが書くのうまいし売れるね。
買わなくてよかったよ。上巻下巻にわけるってお前。金儲け精神丸見えだしなwwwwwww
もーかわいそう本当に。
ありゃ協力出版か? 自費出版か? 賄賂でも入れたのか?
どっちにしろ相当の金持ちじゃなきゃあんなものを店頭に並べることはできないな。
まぁ、携帯小説のほうが本よりもっとヒドイんだがwwwwww

とりあえず読んでみろ「恋空」でググれが出てくるからwwwww

カジ速に載せとけばよかったなwww

はぁ。。。。
文学界…………、どうなる文学界。

【More・・・】



ついでと言っちゃぁついでなんだけど。

前は夢をかなえるとか言って。
「絶対ミュージシャンになってやる!」
とかなんとか言ってたけど最近そういう感情が薄いんだよね。

あーいやいや。夢がなくなってるとかじゃないよ。
夢は増えてきて困ってるくらい。

ただね、俺が思うのは絶対なろうとかじゃなくて。
そのとき、そのときの自分が一番好きなことをやればいいんじゃないかなって思うわけよ。

ミュージシャンやりながら小説も書けるだろうしね。

第二の人生を小説家として生きることもできるわけだから。


だから10年後の俺は何を目指しているのか、そしたらミュージシャンになるなんて悠長なこといえないね。
10年後、俺はまだ目指しているのか。それとも既に成っているか。それは知らないけど、俺は夢がなくならない限り。将来の夢は何でもいいと思ってる。


とりあえず好きなころやればいいんだよ。


「あぁ……今日も仕事か…………」
みたいな毎朝が憂鬱みたいな生活だけはしたくないわけよ。
今は学校が嫌だからそのぶん大人になったら毎日を存分に楽しむくらいの余裕が欲しいじゃん?



だから俺は勉強するわけ。
将来楽しむために学力をつける。
「勉強めんどくせー」とか言うのはかまわないよ。俺もめんどくさいから。

だけどそれなりの学力がないと人生ろくなもんにならない。この平成の世じゃね。

昔は違うさ。戦いが強ければ上にいけたんだし。

でも今は違う。


まぁ、俺が何を言いたかったかというと。

「好きなように生きればいい」ってことさ。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:57 |  Ry♂  | TB(2)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

自費出版

はじめまして、自費出版に興味があり自費出版に関するリンク集を作成しています。よろしければ、リンク集に登録して頂けませんでしょうか? よろしくお願い致します。トラックバックで登録できます。もし、トラックバックがご迷惑になりしたら、お手数ですが削除してくださ
2006/11/03(金) 14:31:09 | @時代の言葉 口コミ情報

『文学』について

文学文学(ぶんがく)とは、言語表現による芸術作品の事をいう。又はそれらを研究する学問の一つ。NDC(日本十進分類法)では9類にあたる。狭義には、小説や詩、文芸評論などを典型的な文学の例とする。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikip
2007/03/28(水) 09:52:44 | 『小説なんでも大事典』
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。