*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.03.12 (Thu)

Pain 

俺のギターにおける弱点は左手の耐久力の弱さ。

パワーコードやセーハをやり続けていると左手の手首が痛くなってきて、次第に指が動かなくなって、腕がビリビリとしびれてきて、次第に指がガクガクブルブルと震えていき、全く動かなくなる。

ただちょっと休めればまた元通りになるんだけど、基本的に1分持たない。

最初はストラップの下げすぎで、手首の曲がり方に無理があったんじゃないかと思ったんだけど、ストラップを上げて弾いても、座って弾いたとしても左手の痛みは必ずやってくる。

パワーコードだけの超初心者曲とか、周りは簡単に弾けても俺にとっては痛みとの戦いなわけですよ。そりゃぁもうとんでもねぇ難易度。
地獄のエクササイズの何よりも地獄だね。


そんでもってパワーコードにどれだけ耐え切れるか、ってことで、「キラ☆キラ」を弾き続けてみたらやはり1曲弾き終えるまでに指が動かなくなって強制終了。



こんなのでバンドなんてできるのだろうか、と不安になるわけなんだが。

まぁ多分無理だろうな。だって痛いんだもん。




なんとかならんものかなぁ。原因不明すぎてわけわかんねぇ。




今日のスタジオ練習でも曲の途中でうわーってなってたびたび指が固まる事態に。
それでも根性で動かし続けるものの、結局複雑なコードなんてまともに押さえられるはずもなくorz

完全に足引っ張ってるよ俺orz




なんとならねぇかなぁ、マジで。本当に原因不明だからなぁ。

手首硬いのも悪いんだろうけど。それが原因だったら座って弾くときは大丈夫なはずだもんな。



くそー、なんか悔しいなぁ。これさえなけりゃなぁ。

スポンサーサイト
EDIT  |  21:49 |  Ry♂  | TB(0)  | CM(6) | Top↑

やっぱり手に負担掛かるもんなんだな。
だからかある意味一種のスポーツっぽい気がする。

瞬速 |  2009年03月13日(金) 11:20 | URL 【コメント編集】

これは俺だけなのかもしれんし、もしかしたら単純に耐久力がないだけかもしれんし。

でもなぁ、俺逆立ちとかバリバリできるし耐久力はあると思うんだがw
Ry♂ |  2009年03月13日(金) 16:54 | URL 【コメント編集】

自分も親指をネックの裏に当てるフォーム(名前忘れました)すると痛くなります。
グリップフォームでやればそこまで負担かけないようになるんじゃないでしょうか?

自分は無理矢理6弦ルートのパワーコードでもグリップでやってます。
カズ |  2009年03月13日(金) 20:02 | URL 【コメント編集】

なにっ?グリップフォームでパワーコードができるのか?
普通に届かなくね?グリップにすると指開かないし、俺の指が短いのかな?
Ry♂ |  2009年03月13日(金) 20:58 | URL 【コメント編集】

自分は左手の小指をキーボードの「Q」に置くと人差し指が「P」に、親指がエンターキーまで届きます。

一応ご参考までに。

あとはネック立てるとか?でもSGなら無理っぽさそうですね。
胸まで上げて「アンガス・ヤングのコスプレじゃ!」て言うのもありかもw
カズ |  2009年03月15日(日) 18:12 | URL 【コメント編集】

必死にがんばったが、人差し指は「O」が限界で、親指は「@」が限界。
それ以上は指がちぎれる。

ってかギターは今アイバニーズつかってるんだけど、割と高くしてる。
それでも痛い。ってか座って痛いんだから当然か。
Ry♂ |  2009年03月15日(日) 18:48 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。