*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.05.22 (Fri)

「娘さんを貰いに来たちゃーすけでちゃーすwwwwww」 

俺 = 52歳 教員
嫁 = 52歳 中学時代の同級生
長女 = 24歳 大学院生
長男 = 18歳 高校三年生 



「お父さん、会って欲しい人がいるの……」
「え」
「明日連れてくるから……」
「え、ちょ、待っ――」
「(バタン)」
「……えー」


「息子ォォォ!!!」
「な、なんだよ」
「おまえの姉ちゃんが男を連れてくるらしい。どう思う?」
「いい年だろ。いいんじゃねーの?」
「お、おまえ……。だってよ、もしロクでもないのだったら……俺はもう……」
「大丈夫大丈夫、姉貴を信じろって」
「……うん」
「ほれ、例のDVD買ってきてやったから」
「おぉ!」


「愛してる」
「気持ち悪い」
「酷い! 20年経っても変わらぬ愛だよ」
「はいはい。ご飯並べるからテーブル早く拭いて」
「うん」フキフキ
「……」フキフキ
「…………」フキフキ
「あのさ」フキフキ
「なにー?」
「娘が男を連れてくるらしい」フキフキ
「みたいね」
「…………」フキフキ
「まぁその時はその時」
「うん」フキフキ
「拭きすぎ、もういい」
「うん」フキフキ
「……もういいってのに」


「ちゃーっす。ちゃっちゃちゃーす。娘さんの彼氏やらせてもらってるちゃーすけって言います。よろしくちゃーす」
「…………」
「…………」
「…………お茶持ってくるわね」
「頼むよ母さん」
「ま、待ってくれお袋! 俺もお茶出し手伝――」
「おまえは俺と同席しろ」
「…………」
「お父さん? どうしたの?」
「親父さん緊張してるんすかwww」
「親父さん言うな」


「で、職業は何をやっているんだ」
「今はコンビニで働いてます」
「…………年収は?」
「安定しねーっすけど、150万くらいっすかねwww」
「…………息子よ」
「なんだよ」
「何か言えよ」
「何も言えねーし、俺がここにいる理由もわからん」
「お父さん、私本気なの」
「俺も本気っす! 娘さんを僕にくだちゃーす!」
「…………」
「…………」




おまえらこんな時どうする?


コレあれよね。
反対したら「お金とか見た目で人を判断するなんて! お父さん嫌い!」とか言うんだろうね。
でもぶっちゃけそれ以上にこんなぷーさんに娘やれるわけがないっていう。

俺がザンギエフだったら即効でダブルラリアット決めてるよ。
チャラ男と伊藤誠だけはマジで勘弁して欲しいっす。いやほんと。

俺だったら当然の如く反対。
でもそれだと理解が無さ過ぎるので、彼の未来に期待をし。

チャラ男卒業&ちゃんとした就職をするの条件が満たせればおkだな。うん。


ぶっちゃけ院生を娘をフリーターに渡せるわけないだろ氏ねよって感じだな。本音は。
バシルーラだよバシルーラ。
ザーボンさん、ドドリアさん、今すぐこいつを追放してください。





「俺、こんなのが義兄さんなんて絶対嫌だからな」
「俺だって絶対嫌じゃ!」
「はい、お茶」
「おぅ、母さんナイス」
「じゃぁ頑張ってね」
「うんw」バタン
「うんじゃねええええええ!!!!!引き止めろよクソ親父いいいいいいいいい!!!!」
「しまったああああああああああ!!!!!!!」
「母さんいねぇとキツイ!いねぇとキツイって!」
「う、うむ。そうだな。俺が呼んでくる」
「待て! 俺をこの閉鎖空間に置き去りするつもりか!」


「まぁ、そうだな。そちらのご両親は?」
「『まぁいいんじゃない』だそうですwwwうはww適当ワロスwwwwwww」
「…………」
「(見捨てられてるわね)」
「うん」
「わかったじゃぁ条件つきだ」
「条件っすか!頑張ります!」
「――という条件だ」
「俺、チャラ男じゃないっすwww」
「まずはそのヘラヘラ笑いと『~っす』ってのを止めろ。それと髪の毛色はそのままでいいとしても、もうちょっと落ち着け。なんだそれ、ガイルか。ソニックブームでも撃ってろ。服装も何とかしろ、お願いしに行くのにその服装はなんだ」
「いや仕事帰りだったんすよwww」
「てめぇアルバイトだろうがああああああ!!!!!!!」
「まぁまぁ落ち着いてお父さん」
「うん」
「それで? 条件は飲めるの? 別に無理言ってるわけじゃないのはわかるよね?」
「でも就職とか大変じゃないっすか」
「バイトのまま家族養うほうがその数百倍は大変よ」
「そういうことだ」
「……わかりました」
「よし、じゃぁ条件が飲めたらまた来い」
「はいwwww」
「笑うなカス!」






まぁこれが無難な気がする。
いつまで経っても条件が飲めないんだったら所詮クズだったってことで。条件が飲めたのなら文句はない。


人生ってむつかしいね。

将来のためにこの週末も勉強するよ、俺。

今日は休暇。
スポンサーサイト
EDIT  |  18:36 |  Ry♂  | TB(0)  | CM(6) | Top↑

うちの父親は一番上のお姉ちゃんが、彼氏連れてくる
日はいつも家に帰ってくるのが遅かったw w
やっぱり会うの気まずいんやろな。

まぁ、お姉ちゃんはその彼氏と8年間のお付き合いの末に去年無事に結婚しました☆
旦那さんもお姉ちゃんも真面目に働いてるよ。
雫 |  2009年05月22日(金) 21:31 | URL 【コメント編集】

俺もチャラ男だけはお断りだな。
就職して真面目に働くってんなら悩むとこだがー
瞬速 |  2009年05月22日(金) 21:34 | URL 【コメント編集】

>雫
いやぁ、いやでしょうよ。今からその気持ちわかるもん、俺。
でもマジメで誠実な人ならね。

>瞬速
超絶チャラ男嫌いな俺には地獄。
Ry♂ |  2009年05月23日(土) 21:02 | URL 【コメント編集】

時代だよ…時代…
サイコロ |  2009年05月23日(土) 22:06 | URL 【コメント編集】

まぁチャラでもその人が好きになるぐらいだったら何かしら良いところがあるんじゃないんでしょうか??
高司 |  2009年05月23日(土) 23:08 | URL 【コメント編集】

絶対反対するね
うん

150万か・・・・
アトリ |  2009年05月23日(土) 23:20 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。